奈良を知る

清酒

主な産地 奈良市、桜井市、御所市、生駒市、吉野町
主な季節
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
特徴 今でも奈良には、人気がある有名な銘柄や個性的な酒が豊富。好みに合った一杯を見つけてほしい。
歴史 奈良市内にある菩薩山正暦寺にて作られていた「諸白」(もろはく)と呼ばれる澄んだ酒が清酒の発祥といわれており、15世紀後半までに成立した古文書には同寺で醸造した清酒「菩提泉」(ぼだいせん)が紹介されている。