奈良を知る

肉厚ジャンボシイタケ

主な季節
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
地域
ブランド
橿原ブランド「万葉×橿原コレクション」認定品
特徴 橿原市南部の里山の農地や樹林地が大多数を占める自然豊かな貝吹山景観保存地区で作る肉厚ジャンボ生シイタケです。山の麓で冷たい空気が吹き下ろされることによりもたらされる温度・湿度が菌床栽培と相性がよく、弾力のある歯触りが特徴で、味・風味・食感の3拍子を兼ね揃えた「山のアワビ」とも称される逸品です。橿原のふるさと納税返礼品にも選定されています。
歴史 吉田農園株式会社~雉子の郷~は、しいたけを始めキノコ類、栗やいちじく、すもも等を栽培している農園です。「雉子の郷(きぎすのさと)」こと吉田農園は、雉子などの野鳥が飛び交う山の麓にあります。 2016年、橿原市を含む大和盆地では初の本格的なキノコ栽培施設(パイプハウス)をこの地に設けました。ハウスでは菌床しいたけを中心としたキノコ栽培を行っています。 令和4年度橿原ブランド「万葉×橿原コレクション」認定品に選ばれました。